教科教育,理科教育,教育工学を専門としています。

 "感じて・考えて・試して・納得"の授業を目指します。そのために,教育現場と密着しながら,子どもや教師の学びを捉え,その成果を教材やカリキュラム開発に生かしていきます。ICT機器も授業改善の一つのツールとして活用します。ARアプリの開発もしています(以下からお試しください/ iOS用)。